INTERVIEW

Park
Corporate本部 人事

入社のきっかけについて教えてください

リファラル採用の転職でした。以前在籍した職場で上司だった鈴木賢さん(当社役員)に声をかけてもらったのがきっかけです。
ジグザグについて詳しく話を聞いてみると、分かりやすく明確な会社のビジョンがあり、サービス内容にも興味を惹かれ、心が大きく動きました。その時、「何も迷わず参加したい!」と思ったのを覚えています。

現在の仕事内容を教えてください

人事労務、採用が私のメイン業務です。新入社員の受け入れから、その後のフォローまで、毎日皆の働き方を確認しサポートしつつ、社内全体の制度整備やIPO向けの体制強化などを進めています。
業務量が少ないとは思いませんが、それをどれほどバランス良く動けるか常に工夫しています。それ次第で、最適なパフォーマンスが出せたら、もっと質のいい仕事ができると思いますので。

私の仕事「ここが面白い・やりがいがある!」というエピソードを教えてください

私のサポートが、「個人の定着」に寄与し、「仕事のしやすさ」につながるように意識しています。社員・チーム・組織全体が元気で健全な組織であり続けるために、何ができるか・・・イメージを描きながら、日々業務に努められることが、私自身、仕事のやりがいがに繋がっています。

また「面白いエピソードを」ということだったので、余談にはなりますが、入社時の話をしたいと思います。私の名前は「paku」ではなく「Park」なんですが、会社から支給されたメールアドレスがが「paku」になっていまして(笑)可愛げのあるローマ字になっていたことで、皆さんから「pakuさん!pakuさん!」と気軽に呼んでいただき、覚えてもらえたので感謝しています。
人事はサービスに直接関わることがないので、入社後は社員と距離が出来やすい部門です。しかし、先程の事件をきっかけに、声がけしやすい距離や空気を作ってもらえたのでコミュニケーションがスムーズにできました。これもジグザグのオープンな社風ならではと思っています。これからも「paku」と気軽に呼んでもらえると嬉しいです。

私の仕事「ここが苦労した・・・」というエピソードを教えてください

事業の成長とガバナンスのバランスを取ることは、やはりまだまだ課題がいっぱいあると思います。
自分の知識が足りない部分は、努力して補えば良くなることですので、改善策が決まっています。しかし、社員の皆さんの成長やチャレンジを妨げないようにしながらガバナンスを強化することは、それなりの仕組や配慮が必要になってきます。私だけ頑張ればできるものではないため、難しい役割だと感じています。引き続き自分の出来ることをしっかり果たしながら、一歩ずつ進めなければと思います。

これからジグザグで叶えたい夢や目標はありますか?

会社と事業のMVV(Mission, Vision, Value)について、皆がわざわざと思い出す必要がないくらい浸透させ、ジグザグの行動方針のもとで元気に動いている組織作りがしたいです。それをもとに、ジグザグらしい制度作り、ジグザグらしいHRの仕事ができること、それが私の今後の課題だと考えています。

Profile

ニックネームpaku
部署・役職Corporate本部 人事
略歴人材紹介企業、動画マーケティング企業、ゲーム・アニメのエンタメ企業の人事部門で、採用・労務周りを担当。2020年、ジグザグにジョイン。
大事にしている想いやことばバランスを取る、他人のせいにしない
お気に入りのショッピングサイトZOZOTOWN、メルカリ、韓国のECサイト
休日の過ごし方映画、お掃除、YouTube