【受付終了】12/3(火)開催「ジグザグ」「世界へボカン」2社による越境EC&海外マーケティングセミナーが開催決定! 『集客・販売・決済・配送・CSまで、越境ECの具体的な方法とケーススタディ大公開!』

株式会社ジグザグ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:仲里一義 以下、ジグザグ)は、英語圏の越境EC・海外向けBtoBマーケティングに必要なさまざまなソリューションを提供している世界へボカン株式会社(本社:東京都豊島区、代表取締役:徳田祐希 以下、世界へボカン)と合同で「越境EC&海外マーケティングセミナー」を開催いたします。
今回は、海外ユーザーの集客の秘訣から、ECサイトをすぐに海外対応できる簡単な方法をご紹介いたします。

【こんな方におすすめです】
●越境ECで集客施策を試してみたけど上手くいっていない
●越境ECを検討しているショップの方
●すでに越境ECを始めているがうまくいかずに困っているショップの方
●ECサイトの運営をサポートしている制作会社、システム会社、コンサルティング会社、マーケティング会社の方

<セミナー概要>

イベント名<12/3(火)>【参加費無料】集客・販売・決済・配送・CSまで、越境ECの具体的な方法とケーススタディ大公開!
日時2019年12月3日(火)13:30~15:30(受付開始13:00)
会場 〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町14-1 ハッチェリー渋谷 セミナールーム
主催株式会社ジグザグ
定員先着20社限定(法人・個人事業主様に限定)
参加費無料
セミナー申し込みお申し込みはこちら(申し込み期限は、12月2日(月)18:00まで)※ご注意:同業・競合他社の参加はお断りさせていただく場合がございます。

当日は2部構成で、越境ECの具体的なマーケティング手法やECサイトの海外対応の方法をご紹介いたします。

<セミナー内容>

【第1部】『越境EC 売れる集客の秘訣』(45分)
・集客する前に肝心なコンセプトメイキング
自社名や商品名を知っていて訪れるユーザーを獲得した後は、貴社を知らないが悩みや課題を抱えたユーザーの集客が必要です。その時に重要なのがコンセプトメイキングとPRです。
今回は、どのように異国のユーザーの課題を整理し、コンセプトを決めていったのかを実例を用い、ご説明いたします。

・海外インフルエンサーに依頼する時のチェックポイント
コンセプトが固まったら、次に実施すべきは集客、PR施策です。今回はPR施策の一つとして効果的な
インフルエンサーマーケティングについてご説明いたします。
海外のインフルエンサーはなかなか手強く、ただ依頼しただけでは思ったようなアウトプットは出てきません。そこで、どのようにインフルエンサーに依頼するべきかをチェックポイントと事例を用い、ご説明させて頂きます。
【第2部】『明日からすぐできる!超具体的な越境ECの方法をお教えします。』「あなたのECサイトにも海外ユーザーからのアクセスがあることをご存じですか?」
・海外ユーザーが購入を諦めてしまう理由
・EC事業者が越境ECに踏み込めない理由
・これらの課題を解決する方法「EC事業者様にやっていただくこととは?」
・越境ECサービス『WorldShopping BIZ チェックアウト』の紹介説明
・海外ユーザーからの注文~配送までの流れ
「事例紹介」
・越境ECで支持されるECサイトの“ちょっとしたひと工夫” 事例紹介
・越境EC失敗談
「質疑応答」
ショップオーナー様と登壇者で質疑応答を兼ねた懇親会を行います。
「もっと詳しく知りたい!」「ここはどうすればいいの?」といったご質問も直接お聞きいただけます。

<講師紹介>
徳田 祐希氏 (世界へボカン株式会社 代表取締役)

イギリス留学を経て、海外Webマーケティングを行う企業に入社。
外国人マーケターと共に海外Webマーケティングチームを牽引する。
特に英語サイトのSEOに精通し、東京だけでなく、新潟、京都、大阪、名古屋、福岡等、日本全国を飛び回り、クライアントと膝を突き合わせ、Webコンサルティングを行うスタイルを得意とする。
海外Webコンサルティングで、アフリカ向け中古車輸出企業の売上を30億円から500億円に導く等、中古車輸出、製造業、不動産関連のプロジェクトで数多くの実績を残す。
2014年8月に世界へボカン株式会社を設立。

仲里 一義 (株式会社ジグザグ 代表取締役)

1974年生まれ。1997年オックス・プランニング(現クラウドポイント)に入社、空間グラフィック、OOH事業に従事。2004年オプトに入社、インターネット広告、Webマーケ、新規事業本部の統括を歴任。2010年外資企業の日本法人groowbits社の設立に参画、代表取締役に就任。国際物流を軸に越境EC支援サービスを立ち上げ、日米韓独にてサービスを展開。2015年ジグザグを起業し代表取締役に就任。現在に至る。
Javascript1行で125ヵ国への越境EC対応が可能になる「WorldShopping BIZ」を中心とした越境EC支援事業を手掛ける。10年以上にわたるウェブサービスや越境ECビジネスの事業経験を元に、メディア取材やセミナー登壇にも応じている。

<世界へボカンについて>https://www.s-bokan.com

英語圏の越境EC・海外向けBtoBマーケティングに必要な、さまざまなソリューションを提供しています。
市場調査、戦略立案、マーケティング、英語によるSEO対策、サイト制作、改善、コンテンツマーケティング、リスティング広告・Facebook広告の運用、MA、CRM施策にいたるまで、貴社が実現したい目的、目標達成に
必要な打ち手をご提案し、実装支援をいたします。
これまでも様々なクライアント様に越境ECソリューションをご提供し成長をサポートしております。
主な特徴としては、バイリンガルの日本人マネージャーと英語ネイティブの外国人マーケター、SEO・広告運用の専門家が1つのチームとなってクライアントを支援し、また、海外WEBマーケティングや越境ECに精通した外国人マーケターが、現地の市場調査や競合調査を行います。
各種データを踏まえて事業戦略を立案し、ページの改善や運用型広告、SEO対策といった施策に落とし込みます。

<WorldShopping BIZについて> (https://www.worldshopping.biz)

「WorldShopping BIZ」は、ジグザグが提供する越境EC支援ソリューションの総称です。
『WorldShopping BIZ チェックアウト』は、海外販売をはじめたいすべての事業者に対して、多言語対応・海外決済・海外配送までを一気通貫で提供する越境EC対応サービスです。日本語ECサイトにJavaScriptタグを1行追加するだけで、特別な開発や運営オペレーションの変更を一切伴わずに、世界125カ国に向けての海外販売対応を実現いたします。

<企業情報>
【世界へボカン株式会社】
英語圏の越境EC・BtoBマーケティングに特化したWebマーケティング会社として、“日本の魅力を世界へ伝えたい!”というミッションのもと、海外進出を目指す日本企業を支援しています。
代表取締役:徳田祐希
所在地:東京都豊島区東池袋4-39-1 ナルハマビル3F
設立:2014年8月28日
事業内容:海外ウェブマーケティング事業
URL:https://www.s-bokan.com

【株式会社ジグザグ】
“世界中の「欲しい」に応える。世界中に「届けたい」に応える。” をコンセプトに、購入者・販売者にとって最もシンプルな海外販売対応サービス『WorldShopping BIZ』をご提供しています。
代表取締役:仲里一義
所在地:東京都渋谷区桜丘町14-1 ハッチェリー渋谷2F
設立:2015年6月24日
事業内容:越境EC支援事業
URL:http://www.zig-zag.co.jp
サービスURL:https://www.worldshopping.biz

<本件に関するお問い合わせ>
株式会社ジグザグ [担当] 佐藤・本間
メール:wsbiz@zig-zag.co.jp
TEL:03-6427-9823(9:00~18:00)